酸化を防ぐために|特有の症状に苦しんでいるなら栄養を摂ろう|PMSも治せる

特有の症状に苦しんでいるなら栄養を摂ろう|PMSも治せる

酸化を防ぐために

粉末

植物に含まれている色素

アントシアニンとは、ブルーベリーやナスなどの植物に含まれている色素の一種で、これには高い抗酸化作用があります。アントシアニンは、紫外線の影響で植物が酸化してしまうことを防ぐために存在してます。たとえばリンゴをかじると、かじった面は徐々に茶色に変色しますが、これは酸化することが原因なのです。葉が枯れることによる変色も酸化が原因のひとつですが、こういったことを防ぐために、一部の植物はアントシアニンを作っているのです。そして人間もまた、紫外線の影響を受けて酸化していきます。たとえば肌のシミは肌細胞の酸化が原因となっていますし、癌細胞の誕生にも細胞の酸化が関係していると言われています。しかしアントシアニンを摂取すれば、こういった酸化による様々なトラブルが防がれやすくなります。そのためアントシアニンは、摂取しやすいサプリメントとして多く販売されています。

目を守るためにも有効

アントシアニンのサプリメントは、目を守るためにも多くの人に飲まれています。なぜなら目は、臓器でありながら体の外側に露出しているからです。そのため胃や腸などの臓器と異なり、紫外線の影響を受けて、酸化してしまいやすいのです。酸化すると、乾きやすくなったり、疲れやすくなったりしますし、それが続いているうちに視力が低下していきます。もちろんまぶたを閉じていれば、乾燥や眼精疲労は防がれますが、生活するためには、ずっとまぶたを閉じているわけにはいきません。そのため別の方法で、目を酸化から守る必要があるのです。そしてそのために飲まれているのが、アントシアニンのサプリメントなのです。飲むことで目が酸化しにくくなり、仕事や趣味など目を多く使う作業を進めやすくなりますし、視力も低下しにくくなるのです。